Copyright © 2008 Suehiro cafe, All Rights Reserved.

月〜木

金〜日

Level 7 (Order-Taker)

 

①POSの使い方への熟知度と必要な行動について
                            
-1 メニューの何がどこにあるのかを把握している。


-2 'Modify'の存在意義と使い方を把握している。


-3 'Manual Modify'の存在意義と使い方を把握している。


-4 'Order Note'の存在意義と使い方を把握している。(特に'SAME'の場合について)


-5 'Open Order'の存在意義と使い方を把握している。


-6 'ToGo'の存在意義と使い方を把握している。(テーブルからのOrder, Phone-order, 来店してのOrder)


-7 'Void'の存在意義と使い方を把握している。('Misc'からのテーブル単位のVoidを含む)


-8 'Run out'の設定/解除を必要時に的確にできる。


-9 'Table Transfer'の存在意義と使い方を把握している。また、Transferした直後にFood-serverへの伝達する必要性の理解と行動ができている。(なるべく自らキッチンのチケットのテーブルナンバーをペンで上書きするように教えてください。)


-10 POSの機能の中から少なくとも上述のすべてにおいてクリアしており、且つ、とったオーダーが上述の機能を使うことで問題なくキッチンに情報が伝わっている。


-11 毎回Log-outする努力ができている。


-12 お会計伝票を正しくプリントアウトできる。


-13 送った内容をFood-serverが理解しているかの確認が必要な場合の判断と対応ができている。(口頭で伝えるなどの努力のこと)


-14 Run outの設定/解除をするに併せて、その情報を口頭でも全スタッフに伝える意義の理解と行動ができている。
                            

②オーダーの受注
ホール全体のお客様の状況を積極的に把握する努力が基本です。
                            
-1 ドリンクだけでも積極的にオーダーを聞きに行く努力ができている。
 →ドリンクだけでも先に提供しておく事でお客様へのアテンションを伝える事ができ、効率化にも繋がる。


-2 丁寧に正確にオーダーを受注する事ができている。
 →聞き取れない注文をあやふやに受け取らず、わからない場合はトレーナーに確認する努力。


-3 アルコールの受注の場合、適宜IDの提示を求める努力ができている。


-4 Phone-Orderを正確に受注する事ができる。(Cashierの手が塞がっている事を確認でき、その場合のみ対応。基本的にはCashierの仕事なので)


-5 エキストラのオーダー(チャーシュー二枚エキストラとか)が有料の場合、その値段をお客様に伝える努力ができている。
                            

③オーダー以外のお客様へのアテンション
                            
-1 Basic1の②の努力ができている。(挨拶)


-2 Basic1の⑥⑦の努力ができている(ドリンクにまつわるサービス)


-3 Basic2の③④⑤の努力ができている(ドリンク、デザートにまつわるサービス)


-4 食べ終わっているお客様に追加オーダーがないかを確認しに行く努力ができている。


-5 その他、お客様が困っている、何か聞きたがっているなどの様子を察知する努力と行動が伴っている。
                            

④連携/その他
                            
-1 バッシングを積極的に速やかに行う努力ができている。


-2 どの席からバッシング、セッティングするべきかを考え、準備ができた際はCashierに伝える動作が及第点と言える。(Cashierからの指示があれば従う)


-3 どんな状況でもホールに一人もサーバーがいない、という状況を作らない努力ができており、その意味を理解している。


-4 Food-serverへの必要事項の伝達や、Food-serverからの伝達事項への対応を都度正確に行う事ができている。


-5 Food-serverが一人しかいない状況において、Foodの提供が間に合っていない場合に察知する努力ができており、その場合のヘルプができている。


-6 チェックをプリントアウトした場合、Cashierに渡す事ができている。(基本的にはCashierの仕事)


-7 支払いのための準備ができているお客様からお会計を受け取り、Cashierに渡す努力ができている。(基本的にはCashierの仕事)


-8 支払い方法がクレジットカードの場合、チップがあるクレジットカードでないと対応できない旨への理解とお客様への伝達ができている。


-9 メンバーの誰かがシフトアウト、インしたタイミングでチップの計算幅が変化する事を理解しており、これによってお客様から受け取ったお会計をCashierに渡す場合に、どのテーブルの物であるか伝える必要がある事も理解しており、且つ、Cashierが目の届かない場所にいる場合などに、Cashierが戻って来た時にテーブルナンバーがわかるようにしてからCashierカウンターに置いておく努力ができている(お会計の紙にナンバーを書いておく、など)


-10 Basic1の⑨の努力ができている(トイレ)


-11 お客様が食べ終わっており追加オーダーもない事を確認後、Cashierに速やかにチェックを依頼する事ができている。また、手が空いているときはカードやキャッシュが乗っているお会計トレイをCashierまで運ぶ努力ができている。

⑤Cashier(レベル8)へのトレーニングへ移行する前に
                            
-1 Order-takerの仕事(上述すべて)のそれぞれの優先順位の認識と行動がおおよそ正しいと言える。


-2 トレイニー本人がOrder-Takerとしてある程度自信をつけたと判断できる。


-3 Order-takerとして頼れると判断できる。(なるべく関わったトレーナー全員の意見をすり合わせる努力をしてください)


-4 お客様の立場に立って、どうされたら嬉しいかなどを考えた行動がしっかりと見られる。(丁寧で奉仕的な態度、どんな場合でも無視しない、含めて指導してください。)


-5 第三者に頼ることを基本とせずに、まずは自分でよりよい効率を目指して考え、行動する努力が及第点だと判断できる。
                            

User's name